燃料、潤滑油、石油化学製品、環境対策商品のことなら なんでもカナセキユニオンにお任せ下さい

沿革

沿革

1948年8月、創業者中村龍太郎が横浜市鶴見区鶴見町に中村商会を興し、塗料・油脂類の販売を始めましたが、1949年4月、石油製品の統制が廃止されたのを機会に石油製品の販売に乗り出すと共に、同11月、中村商会を会社組織に変更し、名称も中村商会から神奈川石油販売株式会社へと改めました。

1952年11月、出光興産株式会社の販売店となり、出光系列としての第一歩を踏み出しましたが、その後、石炭から石油へのエネルギー源の転換・モータリゼーションの幕開け等、いわゆる時代の変遷に同調し、弊社の業績も順調に推移いたしました。

その間、日産自動車株式会社殿を始め、首都圏に活躍する大手企業との取引が進むにつれ、販路の拡張から更に業績の進展を見ましたが、大手ユーザーの地方進出に伴い、弊社も栃木県・静岡県・茨城県・福岡県にオフィスを設ける等、サービス体制の強化に努めて参りました。

このような種々のお客様中心の営業政策のおかげで、年商も120億円を超える業績となり、出光興産株式会社の販売店では、規模・売上高共にトップレベルの地位を占めるに至りました。

そして1992年6月1日を期して、CI計画の一環として名称を株式会社カナセキユニオンと改め、新時代を担う、次代の専門商社としての第一歩を踏み出しました。

又、これからの企業のメインテーマである、「環境を考える」社会責務を全うすべく、業界に先がけ、2002年10月、国際規格『環境ISO14001』を取得し(2008年7月に2回目の認証を更新)、21世紀の企業に於ける「環境マネジメント」活動を推し進めております。

さらに、2003年4月に関西を中心に西日本のお客様のニーズに素早く対応すべく大阪府にオフィスを設けました。

我が社は、今年2009年に創業60周年を迎え、今後も常に情報力・提案力・行動力を磨き、お客様第一のサービスを心がけ、お客様の信頼に応えるべく全社員、鋭意努力を続けてまいります。

主要事項

1948年 中村龍太郎、横浜市鶴見区において中村商会を創立、石油類の販売を開始。
1949年 神奈川石油販売株式会社設立、資本金50万円。
本社、横浜市鶴見区鶴見町1075番地。
1952年 出光興産株式会社の特約販売店となる。
1953年 鶴見給油所開所(横浜市内)。
1957年 資本金を200万円に増資。
1958年 資本金を400万円に増資。
1959年 創立10周年。
資本金を600万円に増資。
1960年 資本金を900万円に増資。
1961年 本社営業所を横浜駅西口相鉄ビルへ移転。
宮元町給油所開所(横浜市内)。
1963年 京町給油所開所(川崎市内)。
大師橋給油所開所(川崎市内)。
中田給油所開所(横浜市内)。
井土ヶ谷給油所開所(横浜市内)。
1965年 本社を横浜市西区花咲町4-128番地に移転。
桜木町給油所開所(横浜市内)。
1967年 資本金を2,000万円に増資。
1968年 永田町給油所開所(横浜市内)。
永田町倉庫完成(横浜市内)。
富岡給油所開所(横浜市内)。
寺尾寮完成(横浜市内)。
大黒町給油所開所(横浜市内)。
1969年 創立20周年。
1970年 栃木営業所開設(栃木県河内郡上三川町内)。
上三川給油所開所(栃木県河内郡上三川町内)。
第二興産株式会社設立(永田町給油所独立)。
第二アポロ株式会社設立(京町給油所独立)。
1972年 第一興産株式会社設立(富岡給油所独立)。
1973年 金港興業株式会社設立。
新秦野給油所開所(秦野市内)。
第五興産株式会社設立(大師橋給油所独立)。
第六興産株式会社設立(井土ヶ谷給油所独立)。
吉原営業所開設(静岡県富士市内)。
1974年 花ノ木給油所開所(静岡県富士市内)。
(株)トーラスと販売店契約締結(横浜市内)。
第三興産株式会社設立(桜木町給油所独立)。
第四興産株式会社設立(花ノ木給油所独立)。
第七興産株式会社設立(中田町給油所独立)。
第八興産株式会社設立(宮元町給油所独立)。
第九興産株式会社設立(大黒町給油所独立)。
第十興産株式会社設立(新秦野給油所独立)。
第一アポロ株式会社設立(鶴見給油所独立)。
金港ビル完成、本社を同ビル
横浜市神奈川区金港町5-10に移転。
水戸営業所開設(水戸市内)。
三矢石油株式会社と販売店契約締結(茨城県石岡市内)。
九州営業所開設(福岡県京都郡苅田町内)。
横浜中税務署より優良法人に認定される。
1975年 旭光石油株式会社と販売店契約締結(横浜市内)。
第三アポロ株式会社設立(上三川給油所独立)。
1976年 村山営業所開設(東京都武蔵村山市内)。
1978年 出光石油化学株式会社の販売店となる。
1979年 創立30周年。 資本金を3,000万円に増資。
港北インター油槽所完成(横浜市内)。
1981年 寺尾寮 大都工業株式会社に賃貸。
1982年 石油化学品部 永田町倉庫完成(横浜市内)。
1983年 第十興産株式会社が新杉田給油所を開所。
1984年 資本金を6,000万円に増資。
九州営業所移設新築完成(福岡県京都郡苅田町)。
第二アポロ株式会社、第一興産株式会社、解散。
第一興産株式会社跡地にすかいらーく完成。
1985年 第二興産株式会社と第九興産株式会社が合併し、
第九興産株式会社となる。
1986年 第二アポロ株式会社跡地に京町ビル完成。
第八興産株式会社が港北ニュータウン東給油所を開所。
1987年 第五興産株式会社と第一アポロ株式会社が合併し
第一アポロ株式会社となる。
三矢石油株式会社と販売店契約解除。
1988年 水戸営業所移設新築完成(水戸市内)。
1989年 創立40周年(50周年へ向かっての経営ビジョン発表)。
CI計画導入。 特殊塗床工事業を始める。
第一アポロ株式会社の大師橋給油所を閉鎖。
第三アポロ株式会社上三川給油所改築完成。
第九興産株式会社永田町給油所改築完成。
永田町物流センター改築完成。
出光興産全優店 社長表彰受賞【潤滑油部門:本社、栃木営業所、九州営業所】
1990年 栃木営業所改築完成。
出光興産全優店 社長表彰受賞【潤滑油部門:吉原営業所、栃木営業所】
1991年 第一アポロ株式会社、第三興産株式会社、解散。
第一アポロ株式会社、第三興産株式会社跡地に駐車場完成。
出光興産全優店 社長表彰受賞【潤滑油部門:九州営業所】
1992年 CIにより、社名を「株式会社カナセキユニオン」と変更する。
栃木営業所 → 北関東支店
吉原営業所 → 静岡支店
水戸営業所 → 水戸支店
九州営業所 → 九州支店
村山営業所 → 多摩支店
(株)トーラスと販売店契約解除。
出光興産全優店 社長表彰受賞【潤滑油部門:水戸支店】
1993年 第七興産株式会社中田給油所閉鎖 横浜市へ土地売却。
第四興産株式会社花ノ木給油所改築完成。
港北ニュータウン東給油所の運営店が、
第八興産株式会社から第十興産株式会社に変更。
第九興産株式会社大黒町給油所改築完成。
静岡支店改築完成。
1994年 第八興産株式会社宮元町給油所改築完成。
第四興産株式会社が解散、代わって第十興産株式会社が
花ノ木給油所の運営店となる。
建設業許可を神奈川県より受ける。
出光興産全優店 社長表彰受賞【潤滑油部門:静岡支店】
1995年 北関東支店 新築移転。
第九興産株式会社大黒町給油所と
光神石油株式会社東橋給油所を交換する。
多摩支店閉鎖
出光興産全優店 社長表彰受賞【潤滑油部門:静岡支店】
1996年 第六興産株式会社解散、
代わって第九興産株式会社が井土ヶ谷給油所の運営店となる。
第八興産株式会社宮元町給油所解散。
第十興産株式会社が宮元町給油所の運営店となる。
第三アポロ株式会社上三川給油所解散。
上三川給油所を出光興産株式会社宇都宮支店に貸与する。
多摩駐在所設営。
出光興産全優店 社長表彰受賞【潤滑油部門:静岡支店】
1997年 第九興産株式会社
東橋給油所 永田町給油所 井土ヶ谷給油所解散。
第十興産株式会社が、
東橋給油所 永田町給油所 井土ヶ谷給油所の運営店になる。
第十興産株式会社井土ヶ谷給油所閉鎖。
出光興産全優店 社長表彰受賞【潤滑油部門:水戸支店】
1998年 第十興産株式会社、
東橋給油所を返還し、日野給油所の運営店となる。
出光興産株式会社宇都宮支店より上三川給油所が返還される。
出光興産全優店 社長表彰受賞【潤滑油部門:本社】
1999年 創立50周年。
上三川給油所閉鎖。
出光興産全優店 社長表彰受賞【潤滑油部門:本社】
2000年 多摩駐在所閉鎖。 第十興産株式会社 花の木給油所閉鎖。
花の木給油所を株式会社志田商会に貸与。
出光興産全優店 社長表彰受賞【燃料油部門:静岡支店】
2001年 水戸支店閉鎖(北関東支店に統合)。
永田町物流センター閉鎖(総合物流センターに統合)。
総合物流センター一部増改築。
第十興産株式会社 日野給油所閉鎖。
出光興産全優店 社長表彰受賞【潤滑油部門:静岡支店】
2002年 金港ビル本館へ本社事務所移転。
出光興産全優店 社長表彰受賞【潤滑油部門:静岡支店、北関東支店】
2003年 中部営業所、関西営業所開設。
第十興産 整備工場併設のセルフガソリンスタンドをオープン。
(ウルトラステーション長津田)
出光興産全優店 社長表彰受賞
カナセキユニオン【潤滑油部門:静岡支店、九州支店】
第十興産株式会社【SS部門:ユーピット宮元町SS】
2004年 水戸営業所開設。
出光興産全優店 社長表彰受賞
カナセキユニオン【潤滑油部門:静岡支店】
第十興産株式会社【SS部門:ユーピット港北NT東SS】
2005年 第十興産株式会社 秦野中井給油所オープン。
出光興産全優店 社長表彰受賞
カナセキユニオン【潤滑油部門:静岡支店】
第十興産株式会社【SS部門・まいどプラスカード部門:ユーピット永田町SS(W受賞)】
2006年 出光興産全優店 社長表彰受賞  第十興産株式会社【PB部門:第十興産】
2007年 第十興産株式会社 永田町給油所を
ユーピットセルフ永田町としてリニューアルオープン。
出光興産全優店 社長表彰受賞  第十興産株式会社【PB部門:第十興産、SS部門:ユーピット港北NT東SS】
2008年 関西営業所を大同生命茨木ビルに移転。
出光興産全優店 社長表彰受賞【燃料油部門:本社】
2009年 創立60周年。
中部営業所閉鎖。
第十興産株式会社 ユーピット秦野店と整備センターを合併し
神奈川トヨタ中古車センター・トヨタ整備跡地に移転。
出光興産全優店 社長表彰受賞【潤滑油部門:九州支店】
2010年 第十興産株式会社 ユーピット横浜旭店オープン。
第十興産株式会社 鈑金塗装センターを新秦野給油所となりに移転。
第十興産株式会社 宮元町給油所を
ユーピットセルフ宮元町としてリニューアルオープン。
出光興産全優店 社長表彰受賞【潤滑油部門:本社、北関東オフィス、九州オフィス】
2011年 日産自動車株式会社より東日本大震災復旧貢献で感謝状を頂く。
2012年 相鉄HD株式会社子会社である相鉄自動車工業株式会社 合併。
新会社「神奈川石油販売株式会社」設立
第十興産株式会社 ユーピット横浜旭店をTMコーポレーション神奈川へ店名変更
出光興産全優店 社長表彰受賞【潤滑油部門:静岡オフィス】
2013年 株式会社京浜部品を株式取得により子会社化(7月31日付)
2014年 出光興産全優店 社長表彰受賞【潤滑油部門:本社、アポロセルアウト部門】
2015年 出光興産全優店 社長表彰受賞【全国優秀店、潤滑油部門:九州オフィス】
2016年 出光興産全優店 社長表彰受賞【全国優秀店、潤滑油部門:本社】

お気軽にお問い合わせください TEL 045-461-5921 9:00 - 17:30 [ 土・日・祝日除く ]

PAGETOP
Copyright © 株式会社カナセキユニオン All Rights Reserved.